NEWS
活動情報

IWATANI Coaching LIVE 岩谷篤人氏の「派遣指導記録」

MEMBER

  • TOP
  • NEWS
  • MEMBER
  • FOOT UNION JAPAN GWフェスティバルU-12・U-10 in 大和高原ボスコヴィラ2019 参加チームの募集のお知らせ
2019.04.09
FOOT UNION JAPAN GWフェスティバルU-12・U-10 in 大和高原ボスコヴィラ2019 参加チームの募集のお知らせ

FOOT UNION JAPAN GWフェスティバルU-12・U-10 in 大和高原ボスコヴィラ2019

1DAYでの参加チームも募集させて頂くことになりました!!

1DAYでのチーム参加費:10,000円(税込)(1日)(1カテゴリーにつき)
その他詳細は以前ご案内させて頂いたものから変更はございません。ぜひご参加ご検討の程よろしくお願い致します。

*参加決定チーム:FC Salva de Souza(大阪府)、広島皆実FC(広島県)、ダンディゾン(愛知県)、松ヶ崎FC(三重県)、ロヴェスト神戸(兵庫県)、PREDU滋賀(滋賀県)、FC FAMILIA(三重県)

☆今フェスティバルには岩谷篤人氏(FOOT UNION JAPANスペシャルアドバイザー)に二日間試合を観ていただき、そして夜には岩谷氏を囲んでの座談会も開催します。様々なアドバイス、気付きをいただけると思います。
新年度の活動の方向性を左右する、新年度の一年間を左右する、貴重なご意見、アドバイスをいただけることと思います。皆様方のチームの一年間の活動の良い道しるべとなる機会にこのフェスティバルがなれればなと考えております!!
岩谷篤人氏から直接自チームへアドバイスをもらえる機会はフットユニオンジャパンフェスティバルしかありません!!
一歩踏み出すことで千歩変わることがあると思います!!
ぜひこの機会をお見逃しなく!!たくさんのご参加お待ちしております!!

☆会場は名阪国道一本松IC降りて1分と非常にアクセスが良いです!

☆宿泊ホテル敷地内に人工芝Gがあり、歩いてグラウンドまで移動できます。下記詳細となっております。参加していただけるチームは下記アドレスにご連絡下さい。



☆開 催 日:2019年5月1日(水)、2日(木)

☆主催:FOOT UNION JAPAN GWフェスティバルU-12・U-10 in大和高原ボスコヴィラ2019実行委員会

☆運 営・協力:FOOT UNION JAPAN、NPO法人ファミリア

☆会場:大和高原ボスコヴィラ人工芝G (2面) (〒632-0251 奈良県針町3918)

☆宿 泊 施 設:大和高原ボスコヴィラ(〒632-0251 奈良県針町3918)
☆参 加 資 格:
①参加者はスポーツ障害保険に加入していること。
②大会本部が指定した宿舎に宿泊できること。 (宿泊参加チームを優先的に受け付けます。)

☆形 式:フェスティバル形式 ・相互審判 (*参加チーム数等により形式変更する場合がございます。)

☆参加費
・チーム参加費:16,000円(税込)(二日間)(宿泊チーム)(1カテゴリーにつき)
・チーム参加費:20,000円(税込)(二日間)(日帰りチーム)(1カテゴリーにつき)
・1DAYでのチーム参加費:10,000円(税込)(1日)(1カテゴリーにつき)
・個人参加費 :選手・指導者:9,900円(税込) 、上記以外の方(保護者、運転手):8900円(税込)
※1泊2日3食付(初日夕食、2日目朝食、2日目昼食)
※宿泊チームを優先して受け付けます。

☆申込方法:下記アドレスに参加希望をメールにてご連絡下さい。 その後こちらから参加申込用紙を送信させていただきます。(募集締切日:4月17日(水))
*チーム数が定員に達し次第受付を終了させていただきます。
*宿泊参加チームを優先して受け付けます。

【紹介】岩谷 篤人氏(いわたに あつと)
FOOT UNION JAPANスペシャルアドバイザー/セゾンFC総監督/FC FAMILIA SPコーチ
ロシアW杯で際立つ活躍をされました日本代表乾貴士選手(アラベス)をはじめ、高い技術力をベースにしたプロサッカー選手を数多く輩出するカリスマ指導者。
2003年から10年間、滋賀県立野洲高等学校のコーチも務め、2006年の決勝戦では高校サッカー史上最も美しいゴールと呼ばれる決勝点で見事に野洲高校の日本一に貢献されました。
『サッカーに関してはもちろん、特に選手の指導、育成にかけては右に出るものはいないくらい突出した才能を持つ監督である。その指導スタイルは類を見ないオリジナルで、口で分かりやすく事細かに説明したり、ヒントだけ言い選手に考えさせたりと臨機応変に状況によって変わる。しかしそのベースは選手の数年後を考え、今何をしなければならないかを常に見据えたものである。』
育成年代の選手指導に関して「試合に勝つこと」「選手を育成すること」「観る者を魅了するフットボールをすること」のすべてができるスペシャルワンな指導者である。
これまでに輩出したプロサッカー選手は
乾 貴士(日本代表 アラベス )
楠神 順平(清水エスパルス)
望月 嶺臣(京都サンガFC)
安藤 淳(京都サンガFC)ら十数名に上る。

FOOT UNION JAPAN GWフェスティバルU-12・U-10 in大和高原ボスコヴィラ2019実行委員会
委員長 北口 貴啓 (FC FAMILIA)

お問い合わせ先 
Tel : 090-6768-3070
Mail:fcfamilia.npo@outlook.jp

ページトップへ戻る
会員案内 会員ログイン