利用規約

第1条(法令等の遵守)
FOOT UNION JAPAN は、個人情報保護法その他関係する法令等を遵守いたします。

第2条(定義)
本規約における各用語は以下に定めるところによるものとします。
・当組織サイト・・・当組織の運営するホームページ( http://www.footunionjapan.net/ )(トップページ及び枝ページからリンクされたページを含むウェブページ群)、Facebookグループページをいいます。
・「会員」・・・FOOT UNION JAPANに加盟している会員をいいます。

第3条(加盟資格)
当組織の趣旨、理念を理解し、賛同していること。
FOOT UNION JAPANに加盟するには、以下の各号に該当しなければなりません。
 ・FOOT UNION JAPAN事務局(以下「事務局」といいます)に加盟申請し、事務局の承認を得ること。
 ・当組織での活動開始時に20歳以上であること。
 ・最低7年以上の継続ができること
 ・会費を滞りなく納入出来ること。

第4条(加盟登録)
1.加盟登録申請は、本規約の全ての事項に同意の上、登録申請を行うことによるものとします。
2.前項の加盟登録申請にもかかわらず、以下の各号に該当する場合、当組織は、登録申請者に対する通知なく加盟登録を行わないものとします。なお、加盟登録を行わないことにより登録申請者に損害の生じた場合も、当組織は一切責任を負うことができません。
 ・営業活動を目的とした登録の恐れがあると当組織が判断した場合。
 ・登録されたメールアドレスに対するメールが不達となった場合。
 ・申請内容に明らかな誤りがある場合。
 ・その他、当組織が登録を妥当でないと判断する事由の認められる場合。
3.当組織に加盟登録された場合も、登録後に前項各号の事項に該当することが判明した場合、当組織は、会員に対する通知を要せずして直ちに加盟登録を取り消しまたは抹消することができるものとします。
4.当組織が加盟登録申請に対して会員登録を行わずまたは登録を取り消しもしくは抹消を行った場合、当組織はこれらの措置に関して、問い合わせに回答する義務を含め、一切の義務を負わないものとします。
5.会員は、当組織に登録された会員情報に変更が生じた場合、当組織において当組織所定の方法により、変更登録を行うものとします。

第5条(個人情報の取扱い)
当組織は、メンバーからお預かりした個人情報(住所、氏名、電話番号、電子メールアドレスなど、個人情報保護法第2条1項に基づきます)について、当組織「個人情報保護方針」に基づき、外部への漏洩・流出がないよう、細心の注意を払って取り扱うことをお約束します。なお、個人情報の利用目的その他の取扱については以下のとおりとします。

■個人情報の利用目的
 ・FOOT UNION JAPANのサービス提供およびこれに関する申込受付・事務手続・加盟者への連絡
 ・FOOT UNION JAPANからの有益と思われる商品・サービスに係るメールマガジン配信やDM送付のため
 ・マーケティング調査・商品開発およびこれを目的とするアンケート依頼
 ・防犯、安全管理を目的とした加盟者への連絡
 ・イベントレポートなど、FOOT UNION JAPANが運営するウェブサイト、ブログ等に、不特定多数が一見して個人を容易に特定しえない情報として写真の掲載、又は記載するため

第6条(私的利用の禁止及び機密保持)
1.会員は、当組織が書面により承諾した場合を除き、当組織を通じて入手したいかなる情報も複製、販売、出版等私的利用の範囲を超えて使用をすることができないものとします。
2.当組織のサイト上または書面にて表示される当組織の商標、ロゴマーク、商号、情報等に関して、メンバーは、許諾を得ることなく無断で使用または利用しないものとします。
3.会員は、当組織において知り得た、当組織の公でないすべての情報(開示の手段を問いません。以下「秘密情報」といいます)につき、第三者に開示または漏洩しないものとし、本サイト企画への参加の目的、活動の発展以外の目的のために使用してはなりません。

第7条(会員の禁止行為)
1.当組織は、会員による以下に該当する行為及びこれらに類似する行為を禁止します。
 ・公序良俗に反する行為。
 ・犯罪行為に結びつく行為。
 ・法令等に違反する行為。
 ・第三者になりすます行為。
 ・当組織企画実施において、当組織より守秘義務を負う情報について機密を漏洩する行為
 (インターネット上での掲示・掲載を含みます)。
 ・当組織企画の運営を妨害する行為。
 ・当組織の承認を得ないで行う会員の身分を利用した営業行為その他の営利を目的とした行為。
 ・選挙運動、政治活動または宗教活動。
 ・上記の他、当組織が会員の行為として不適切であると認めた行為。
2.会員による前項各号への違反を原因として、会員または当組織が、他の会員またはその他の第三者から苦情、主張または請求等受けた場合、会員の負担と責任において、全ての問題を解決するものとし、当該苦情、主張または請求等のために当社に損害が発生した場合、会員は当組織に対し、その損害を賠償するものとします。

第8条(サイトへの掲載)
会員が行った当組織サイトへの書き込み、投稿、画像もしくは映像の送信またはトラックバック等のリンク先ウェブサイト上の情報(以下、これらを総じて「掲載内容」といいます)につき、前条第1項各号の規定に照らして、当組織が相応しくないと判断した場合、当組織は、会員にあらかじめ通知することなく、その情報の全てまたは一部を削除し、または掲載場所等を変更することができるものとします。

第9条(退会・会員登録の取り消し及び抹消)
1.加盟団体は、当組織が定める退会手続きをとることにより、いつでも退会できるものとします。
ただし、一度退会された方は再度加盟する事はできないものとする。
2.会員につき、本規約第3条3項各号のいずれかに該当した場合または本規約の規定のいずれかに違反した事実を当組織が認めた場合、当組織は、事前通知または承諾を要せずして、直ちに当該会員に係る会員登録を取り消しまたは抹消することができるものとします。なお、取り消しまたは抹消が行われた場合、当該会員は、以後、当組織に再度登録することはできません。
3.当組織は、加盟団体による退会または加盟登録の取り消しもしくは抹消を原因として会員または第三者に損害の生じた場合も、当該会員または第三者に対して一切責任を負わないものとします。

第10条(規約の変更)
当組織は、会員への事前通知または承諾なく本規約を変更することができるものとします。但し、原則として通知を行いますので、万一、変更後の規約内容にご同意いただけない場合は、当該掲示から1ヶ月以内に当社へお知らせください。当社は、当組織サイト上に1ヶ月間掲示した時点で、全ての会員が承諾したものとみなします。ただし、通知期間を設けることにより第三者または会員に不利益を及ぼす恐れのある場合等、緊急の対応が必要と認められる場合は、上記事前通知期間を設けないことができるものとします。

第11条(サービス内容の変更、サービスの中断・停止等)
1.当組織は、当組織サイトの機能、サービス内容または当組織上のコンテンツ内容その他の事項について、会員への事前の通知なく変更することができるものとします。
2.当組織は、当組織サイトを終了、停止、中断、他サイトへの移転または当組織サイト運営主体の変更等(以下、「当組織サイト終了等」といいます)を行う必要の生じた場合、事前に会員に通知した上で実行するものとしますが、緊急の必要が生じたときは、事前の通知なく当組織サイトの終了等を実行することができるものとします。なお、会員は、他サイトへの移転においては自動的に移転先サイトに当組織サイトへの登録内容にて会員登録がなされ、または当組織サイト運営主体の変更においては、当組織サイト運営を承継した運営主体に会員情報が引き渡されることをあらかじめ承諾するものとします。

第12条(会費について)
会費は月会費の4,320円と年会費16,200円となります。
・各イベントに参加の場合は、別途参加費がかかります。
・会費については消費税増税に伴い値上げするものとします。

第13条(権利の帰属)
1.会員が当組織サイトを通じて当組織サイトまたは当組織に送信または提供した文章、画像もしくは映像等並びに当組織サイト企画への参加の過程で創出した文章、画像または映像を含む創作物の全てにつき、それらに関して発生した著作権は、著作権法第27条(翻訳権、翻案権等)及び同法第28条(二次的著作物の利用に関する原著作者の権利)に規定された権利を含め、何らの手続きなく無償で会員から当組織に移転するものとします。
2.前項著作権は、当組織サイトを通じて当組織サイトまたは当組織に送信または提供した文章、画像もしくは映像等の場合は、送信または提供の時点を以って、当組織サイト企画への参加の過程で創出した文章、画像または映像を含む創作物については、会員による創出の時点を以って移転するものとします。
3.会員は、前2項に定める権利の対象となる著作物に関し、当組織に対して著作権法に定められる著作者人格権を行使しないものとします。
4.会員による当組織サイト利用の過程において、前3項に定める著作権の他に、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産に関して法令により保護される権利(前項に定める著作権を除く)が生じた場合、出願等行う権利を含め、当組織サイトへの掲載、送信または提供の時点をもって、当組織に移転するものとします。

第14条(存続条項)
会員が退会した場合または登録が抹消されもしくは取り消されたことにより会員でなくなった場合においても、本規約のうち、第4条(加盟登録)3項、5項、第5条(個人情報の取扱い)、第6条(私的利用の禁止及び秘密保持)、第7条(会員の禁止行為)2項、第9条(退会・会員登録の取り消し及び抹消)2項、3項、第13条(権利の帰属)、並びに本条については有効に存続するものとします。

附則
規約制定:2013年1月19日
改定:2013年3月12日
改定:2013年9月10日
改定:2014年2月20日
改定:2014年4月17日
改定:2015年3月27日

ページトップへ戻る
会員案内 会員ログイン